本番行為をやりたいという気持ちが強すぎて秋葉原の風俗店から追い出されてしまっては元も子もない

2016-08-24

「総額表記」なんて言葉を聞いたことはありますか?消費税込のことなのか?と思いますよね。風俗業界での総額表記というのは、主にソープランドで使われています。ソープランドには、お店に支払う場所代=入浴料とコンパニオンに支払うサービス料があるんです。

この様に支払う金額と支払う相手が一度で違うわけですから混乱してしまう男性もいらっしゃいます。例として・・・お客さんがホームページなどで「15,000円ポッキリ!!でソープランドのサービスを提供」などと書かれた宣伝を見て「これは、ソープランドにしては破格の料金だ!!」なんて思いソープランドへ・・・しかし、請求されたのは15,000円の3倍・・・「これってボッタクリ??」なんて思ってしまいますよね。

ソープランドを利用する常識として「入浴料+サービス料」が必要だという事を覚えておきましょう。基本的には、入浴料の倍の金額をコンパニオンにサービス料として支払います。コンパニオンによってもお店によっても金額が違いますからホームページの料金表をしっかり見ておきましょう。

もし、意味が解らないなどといった理解できない場合には、総額表示をしているソープランドを利用するといいと思います。

本番行為をやりたいという気持ちが強すぎて秋葉原の風俗店から追い出されてしまっては元も子もない

「総額表記」なんて言葉を聞いたことはありますか?


Copyright© 2016年8月24日 貴方にとってのベストな秋葉原の風俗が見つかるサイト
http://worldaidsorphans.org All Rights Reserved.